« 『若者のすべて』 | トップページ | 白いカラス »

2009年12月26日 (土)

パリ。

ビッグイシューの126号、ミッフィーの表紙の
スペシャルインタビューは、ミッフィーの生みの親「ディック・ブルーナ」

読んでたら、ハッと思うところがありまして。。。

私の父はブルーナ社という出版社を経営していて、
長男だった私は父の後を継ぐものと思われていた。
その修行のため私はいろんな国へ行かされ、ロンドンで1年
パリで1年を過ごした。あれはちょうど戦後(第二次世界大戦後)
のことだ。戦時中、私の家族はナチスから逃れるために、
4年間人目を避けて過ごしており、その間ずっと私は芸術と
触れることのない生活を送っていた。
身の回りにあった芸術家の本といえば、ゴッホや
レンブラントなどの本が2、3冊あるばかりで、それがすべてだった。
その後、私は外国に送り出され、ロンドンの後に着いたのが
パリだった。そこで自分に何が起きたのかわからなかったよ。
街には芸術があふれていた。マチス、ブラック、フェルナン・レジェ
どこに行っても彼らの作品があり、ジュージュー音を立てて、
泡立っていた。
想像してみてほしい。生まれて初めて目にするものばかり!
こんなの見たことがないという作品ばかりだ。私は色と線に
酔っ払ってしまい、こう言われた気がした。
私は絵を描かなければいけない!
そして自分でも間違いないと確信したんだ。それしかないと。

太郎は、ドイツ軍がパリに侵攻して来るころに、
パリから日本へ帰国してるのですね。
で、太郎は32歳という年齢で出征する。

太郎はパリに10年ぐらい居たわけですが、
太郎がもしパリという街に、10年という歳月を過ごしてなかったら・・

そんなこと、考えたり。

ブルーナが、パリで「泡立った!」というのを読んで、
太郎のパリでの生活を、ひゅっと考えてしまった・・。

|

« 『若者のすべて』 | トップページ | 白いカラス »

趣味」カテゴリの記事

コメント

岡本太郎さんといえば、美術館が、青山にあるんですね。いったことないですけど。
青山の根津美術館は、たたずまいがよいです。

ところで、土偶展は、京都の方もまわるんじゃないでしょうか。
あれ、面白そうですね。
今年国宝認定受けたのも、でるみたいだし。

私、明日から2日ほど、パソコン見られなくなります。
ですから、クリさんのページも見られません。

三輪山に登るのだ!のにゅう麺の写真も、いつ見てもおいしそう。
あの箸おきの葉っぱが、かわいい。
あのようなさりげないところに、その土地がもつ文化水準が出るんでしょうね。

私、カンダの古本屋さんで、奈良全地図入りの、サラエ
を、210円で買いました、この間。
マジ、うれしかった、わーい。
では、では。


投稿: タバサ | 2009年12月26日 (土) 09時37分

サライでした。汗・・。

ところで、クリさんはお正月、どこかお参りしはるの?
美術館でも、上野は、美術館で初詣というのをやってるみたいです。

京都の国立美術館も、面白そうやおまへんか。

投稿: タバサ | 2009年12月26日 (土) 11時11分

まいどです◎太郎さんの記念館は、青山にありますね。
http://taro-okamoto.or.jp/
東京に行くときは、必ず行く場所ですわ。
あそこのケーキ、おいしいんですよ♪
それに、館内は写真撮影OKですし、いつも
アトリエからお庭まで楽しませてもらってますね。
青山界隈は、イチバン東京で落ち着くところかもです。
根津のとこかな?建物は入ったことないんですけど、
周囲はなんかいい感じだなぁとウロついたことがあります(笑)

えー!土偶が今日にもやってくるんですか!?
既に上野に観に行くつもりで予定たててますが、
京都に来たらそれもずぇったい行きますわ!!

初詣といえば、いつぞやは万博記念公園へ
太陽の塔に会いに行ってました
今年もヨロシクーてな感じで~。
美術館に初詣って、なんかええですね!
国立博物館に行くなら、三十三間堂もセットかな~!
三十三間の距離で矢を射る、
というのもなぞなぞですね・・。

投稿: くりちゃん | 2009年12月26日 (土) 17時57分

青山や、六本木というようなしゃれた場所に、行かれるとこが、すごいですわ、クリさん。
垢抜けてはるよ、やはり。

私は敷居が高くて、この年になると、よう行かん。

そういえば、この間23日、銀座ほこ天で、通りの端に座ってた男の子。
バックから、サンタさんの服を着せた黒猫ちゃんをそっと出して、抱っこして、頭なでて、また、そっと、バックに入れていました。

あれは、なんだったんやろ。

黒猫ちゃんは、赤い服と白いぼんぼりのお洋服が、とても似合っていました。

クリさんにお見せできなくて、残念。

投稿: タバサ | 2009年12月30日 (水) 15時37分

ナハー!
青山にもれなく行くのは、
岡本太郎記念館があるからでございますよ~。
もし記念館が別の場所だったら、
あまり立ち寄ることもなかった気がします(笑)
黒猫サンタ??
なんか黒ニャンに赤いサンタの格好って、
なんかもうめっちゃ似合ってたでしょうね
うちのモーチャンは、かぶりものも
一切ダメダメですわ~

投稿: くりちゃん | 2009年12月31日 (木) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『若者のすべて』 | トップページ | 白いカラス »