« 観た映画メモ1 | トップページ | 観た映画メモ3 »

2010年3月 8日 (月)

観た映画メモ2

『The Kid』

ある日、放浪者は道ばたで捨て子を拾う。通りがかった警官の手前見過ごすこともできず、彼は自分の家でその赤ん坊を育てることになった。五年後、二人は詐欺まがいのガラス屋をして生計を立てていたが・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

チャップリンの映画を、スクリーンで観たかったんだが、
2年前の冬だか?ミナミの映画館でチャップリン祭りみたいな、
数日に渡り、チャップリンの歴代作品を上映しまくる、、というのがあって、
これは有難いと、『キッド』と『モダンタイムス』を観に行ったのであった。

ガランとした館内の、後方真ん中あたりに座って、
しみじみええ映画やなぁと、じっと見入ってた。

そういや、みなしごを育てるというストーリーは、
『三丁目の夕日』も同じだっけか。

むかしむかしは、どこの家のお子らも、
近所のおっちゃんやらに叱られたり、
おばちゃんやらにおやつもらったり、

普通に分け隔てなく、という世界観が、在った。

確かに、そのヨサだけがあったわけじゃないと思うけど、
まだ微かに、やわらかい毛布みたいな、係り合いが
あったんかな・・。

チャップリンの映画は、
映像はもうほんとに素敵なのだが、
演技も、背景も。

ストーリーが、ね、突き抜けてるなぁと感じる。

|

« 観た映画メモ1 | トップページ | 観た映画メモ3 »

観た映画メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観た映画メモ1 | トップページ | 観た映画メモ3 »