« もものゆめ | トップページ | ならの写真 »

2010年5月11日 (火)

もんじゅメモ

北山さんのtwitterより
http://twitter.com/smilingcloud

原発の人為的な事故に、みんなが麻痺していくことがおそろしい。さらに麻痺するように仕組んでいくシステムはもっとおそろしい。見えない形で放射能は全地球に拡散してたまり続ける。人類にとって最も大きな敵とネイティブのヒトたちが呼ぶのには、応分の理由がある。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100511ddm041040051000c.html
もんじゅ:制御棒挿入ミス 試験一時中断
 日本原子力研究開発機構は10日、試験運転中の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で同日、制御棒1本の挿入操作にミスがあり、試験を一時中断したと発表した。制御棒は約2時間後、正常に挿入された。環境への影響はない。

 原子力機構によると、この日の試験終了時、19本ある制御棒の2本を全挿入しようとしたが、運転員が操作を誤り全挿入から3ミリ手前で制御棒が止まったため、午後8時50分に試験を中断。再び挿入操作を始め、同日午後10時38分に全挿入を完了した。経済産業省原子力安全・保安院によると、運転員は今回、制御棒を初めて操作しており、全挿入の手前で制御棒のスピードが落ちることを知らなかったという。

 原子力安全・保安院は「運転員は熟練者だが、14年間運転していなかった影響で操作マニュアルの習熟が徹底されていないのかもしれない。制御棒の操作は非常に重要な手順で、基本を徹底する必要がある」として、日本原子力研究開発機構に注意、指導するという。【酒造唯、関東晋慈】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

原子力はクリーンエネルギーじゃない▼原子力は安いエネルギーじゃない▼原子力は地球温暖化への解答じゃない▼原子力は安全なものじゃない▼ウラニウム採掘には危険がいっぱい▼核兵器の脅威は終わらない▼核廃棄物問題は未解決▼核施設誘致は土地を豊かにしない▼ウラニウムは掘り出さぬがなにより。

|

« もものゆめ | トップページ | ならの写真 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もものゆめ | トップページ | ならの写真 »