« 『9』 | トップページ | もものゆめ »

2010年5月 9日 (日)

エッシャーと大仏

Img_42280

奈良県立美術館でM・Cエッシャー展が5/9までだったので、
姉とギリギリの今日行ってきました。
なぜか、エッシャー展は姉と過去2度ぐらい行っており、
ちなみに姉はハウステンボスの展示も観ているという、
エッシャーファンなのでございます・・(詳しいことは知りませんが、笑)

朝イチで行ったので、非常に空いていてよく観れました。
最終日ということもあり、、残念ながら「図録」が完売で、
しかも追加発注もなし、、ということで
ま、でも過去の展覧会の図録と、自分で買った画集が
既に家にありますから、まぁ「買うな」ということだったのでしょう・・

で、ふと展示観ながら、ああ!!エッシャーも渦巻き描いとったぁ!と、
図録を引っ張り出してきて、コレですが↓
Img_42810
タイトルも「渦巻き」で、しかもこのカタチが、
「S字渦文」と、うずまき先生が呼んでいるカタチっぽい。

なんだか、これだけで観に行ってよかったなぁと思えたのでした◎

で、せっかくなので、大仏さんにも会いに行って、
ならまちをぶらぶらと散策。

Img_42250
鹿さんの注意書き看板ね、意外とキュートなデザイン

Img_42260

Img_42630

なんでかしらんが、私が「鹿さーん、はいー、撮るよー」と構えると、
鹿さんはお尻カイカイマンになるのだ。ま、いいけど。

Img_42540

Img_42760

せっかくなので、せんとくんまみれになってみました。

姉と散歩すると、しょーもないことで、ゲラゲラウケるのは、
同じDNA成分が濃いからでしょうか。
アホばっかし言いながら歩いてたので、
メッチャ疲れた・・。ナハー

|

« 『9』 | トップページ | もものゆめ »

散歩メモ」カテゴリの記事

コメント

エッシャーさんは、明らかに渦巻きを意識して描いてはりますね。
鯉の形って、勾玉に似てないこともない。
なるほど、建物の不思議な絵ばかりではないお方なんですね。

クリさんのブログは、新しい発見できて面白いです。
私かなり影響うけてるかも。

しかし、奈良に東京から日帰りで、平城京見学にいったお人もいるそうです。
魅惑の平城京なり。

鹿さん、床屋さん行ったほうがよい?
写真撮るから、身ずくろいしてんじゃないでしょか。
猫ちゃんも「別嬪さんねー」とほめると、急に体なめたりすることあるし、野良ちゃんでも。

では、おやすみなさいませ。

投稿: 山椒ちゃん  | 2010年5月11日 (火) 00時05分

>なるほど、建物の不思議な絵ばかりではないお方なんですね。

そうなんですよ、だまし絵みたいな作品がメジャーかもですが、
細密描写な風景画だとか自画像とか、挿絵も描いてましたし。
エッシャーの何が好きて、その細密さですかね・・
CGの無い時代に、あんな作品を残してくれはって。すごいです。
エッシャーの絵、なんか宇宙的なのですよ。個人的には。

平城京付近は、素通りやったんですが
それはそれはすごい人出でしたよ!
ならまち界隈も散歩しましたが、人通りがないとこが無い・・
感じでした(笑)

鹿さんは、ぼさぼさの鹿さんと毛並みのよい鹿さんと、
えらい違いがありました。

ぼさぼさ鹿さんは、ちょっと痛々しげでしたわ・・

ならまちは、すぐまた行っちゃいそうです

投稿: くりちゃん | 2010年5月11日 (火) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『9』 | トップページ | もものゆめ »