« Have you ever seen the rain? | トップページ | これからの流れは・・ »

2010年6月 6日 (日)

原油流出に関するリンクなど

北山耕平さんの『Naitve Heart』の2004/11/23の記事で、
「もうひとつのホピの予言」というのがあります。
http://native.way-nifty.com/native_heart/2004/11/post_12.html

この「もうひとつのホピの予言」というのは、
ホワイト・フェザーと名乗る人物が話したものでだそうです。
詳しくは、リンク先を読んで頂けたらと思います。

その中で、第七の御しるしとして、
『海の水が黒くかわり、そのことでたくさんの命が失われたとの風の知らせ。』とあります。

それ以前の御しるし(第一から第六まで)が、
事実「起こった」ことと考えれば、この第七の御しるしの言う意味が、
現在起こっている「原油流出」を示しているようにも思えてきます。

過去にも、何度も原油流出は起こっていますが、
今回のそれは、もう規模的・環境的に今後の生き方を左右するのではないかなと思います。

↓メキシコ湾の原油流出が大西洋に流れ込むシュミレーション
http://www.youtube.com/watch?v=pE-1G_476nA&feature=youtu.be

こちらのリンク先で、
原油にまみれたルイジアナの鳥たちの写真があります。
http://oka-jp.seesaa.net/article/152293861.html

テレビニュースを観てないので、なんとも言えませんが、
現地の原油の広がりを示すような映像は、ほとんど放映されてないように思えるのですが、私が観てないだけなのかな。

日本列島から遠く離れたことかもしれませんが、
確実に影響は出てくると思うし、海洋汚染はもちろん、
流出を止める手立てとして使われている薬剤などから、
大気汚染も懸念されますし、経済・流通網など、
いろんな面で「今まで通り」ではなくなると思えます。

ほんまに、しみじみ「やってきてる」と感じますが、
かといって、暗くあきらめムードになるのは、
また違うと思うし、考えてばかりで、まったくなぁ・・と思う日々。

|

« Have you ever seen the rain? | トップページ | これからの流れは・・ »

調べモノ」カテゴリの記事

コメント

このユー・チューブ開くのに、めちゃ苦労しました。
重くて。昨日は、クリさんのブログも重くて、3回試して、ユー・チューブ開けなかった。

この原油漏らした会社は、被害国から賠償責任追及されるべきだと思う。
それが駄目なら、米国にも責任がある。

これで、オバマ氏の支持はずいぶん落ちてるらしい。

無責任な会社。
海中ほっ繰り返すの禁止する必要がある。
でも、原油の流れ方で、海流の流れ方もリアルにわかるのは、興味深い。

あの阪大の先生の研究どうなんでしょうかねえ、あまり世間の興味集めませんね。
イタリアが認めたといっても、あの国はそういう意味では、当てにされない国だし。
認める価値があるものでも、イタリアが認めた?じゃあ、当てにならない。となるとこがある。

イタリアの芸術性は、ピカ一の一つでしょうけど。

投稿: 山椒ちゃん  | 2010年6月 7日 (月) 12時02分

おお、そんなに重い重いでしたか・・!?
こちらは、スムーズなんですが・・、
時間帯とか?かなぁ。ちなみにうちのマンションは有難いことに、勝手に光回線なので、ADSLとかの違いもあるかも?

原油流出の件ですが、
もはや夏以降まで手立てなしみたいな感じですね。
過去最大規模の流出で、単純に考えても、
それだけの「石油」が海底から、どぼどぼ流れ出て、海洋汚染もですが、
石油が「抜けた」海底の底、その地層?部分に
空洞は出来ていないのか心配です。

もし、そこが沈む?とか、落ち込むとかした場合の想定って、
何かシュミレーションあるんかなぁと・・。

とにもかくにも、
もうどんだけ明るい目線になっても、
海洋汚染・大気汚染は、近からず遠からず、
影響は避けられないと思ってます。

なので、なんだかよくわかりませんが、
日常的に、からだが弱っている状態は避けたいと思います。
常に、ちょっとスタミナ持つぐらいの。

理由はわかりませんが・・・

投稿: くりちゃん | 2010年6月 8日 (火) 20時23分

ユー・チューブ自体が重かったです
次の日、違う映像になってたら、軽くなってるし。

原油流出のフィルム、見てもらいたくない人たちが、いるのでしょう。

子犬の足跡さんのブログのユー・チューブ重いのは、なぜかわかりませんが。

投稿: 山椒ちゃん  | 2010年6月 9日 (水) 11時19分

>原油流出のフィルム、見てもらいたくない人たちが、いるのでしょう。

確かに、そうかもしれないですね。
ちらっとしか読んでないので、曖昧で申し訳ないのですが、
現地は写真撮影などあまり出来ない状況のようですね・・

心配が心配を呼んでしまうのかもしれませんが、それでも「間違った情報」で
右往左往してしまうのも、ね。。。

まもなく夏ですね。。。

投稿: くりちゃん | 2010年6月10日 (木) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Have you ever seen the rain? | トップページ | これからの流れは・・ »