« 中間 | トップページ | ディランの絵 »

2010年11月17日 (水)

甘みましまし

クリも冷やすと甘みが増す。
http://ameblo.jp/green-breakers/day-20101116.html

秋に収穫したクリを約一ヶ月の間氷点下1―2度で貯蔵すると、甘みが増す

クリに含まれるデンプン質が酵素によって糖化されるためと考えられて
いますよ。クリのいち品種である「筑波」を使った実際の試験では、収
穫直後に4度であった糖度が、冷蔵30日後には10度超、そして60
日後には12度超にもなるとされています。 糖度がいっきに3倍にも
なるわけですから甘いはずですね。。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

だ、そうだ!

冬のお野菜も霜が降りたら甘さが増すというし、
私も冷やしたら甘くなるのか。

栗は、陰陽でいえばほぼ中庸の食べ物。

|

« 中間 | トップページ | ディランの絵 »

調べモノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中間 | トップページ | ディランの絵 »