« 水神さん | トップページ | making »

2010年12月 4日 (土)

東京11/20 その5

上野から秋葉原の電気街へ移動。
秋葉原・・・、ああ、秋葉原だぁー!と、外国人の観光客が多いのは、大阪でいう日本橋と同じ感覚です。あと、いわゆる「オタク」さんと呼ばれるスタイルの人がやっぱり多いなと。リュックしょってて、その手の店の前で固まってはりました。おおお、この方々か!?と。ちなみにAKB48劇場が入っているドンキホーテ?ですか、そこの前も通って「おお、ここかー」などとチラ見だけ。でも、ここじゃない別のビルの1階オープンスペースでミニコンサートみたいなんしてました。「あのノリ」を生で見ました!

すごいです、すごいぜ秋葉原っ。

で、秋葉原に何しにきたかといえば「タロットカード」を買いに来たのでした。電気街のとある雑居ビルの中に「魔術堂」さんというコーナーがありまして、そこにタロットカードやら魔法関係の書籍やら少しだけですけど置いてあるのでした。ほんまに小さい店の角っこにチョコっと置いてるだけなんですけど、現物を眺めれるので絶対に行きたかったのでしたっ。

で、パーツ部品が所狭しと並べてある一角で、オバサンはタロット選びに必至でした(笑)なんせ通路が狭いので、人が来たら身をかわし、また棚を眺め、人が来たら身をかわし・・の繰り返しで、ようやくカラー刷のタロットを選んで購入。ワーイワーイと店を後にし、ここから神田明神と湯島聖堂が歩いて行けそうなので、また歩き出しました。サヨナラ秋葉原・・、あまりの人の多さにカメラのシャッターも切り忘れました。ナハハ・・。

で、神田明神です。ここは「神田神社」が正しいそうですが、大阪の私でも「明神」の方がしっくりくるなぁと感じます。江戸の総鎮守だそうです。ほへー、、、大黒さん?を眺めてると女の子二人組から「写真撮ってください」とお願いされ、大黒さんの前でパシャリ。いわゆるギャル系な子たちでしたけど、観光かしら・・?そんな御足をほっぽり出して、寒くね?と心配する栗オバサン、、良い旅をーー。なんてな。

Img_47250

あ、大黒様は縁結びの神さまだそうですわ。大己貴命(おおなむちのみこと)
http://www.kandamyoujin.or.jp/profile/jintoku.html#saijin

そして、その横には少彦名命(すくなひこなのみこと)が居ました。なんか波乗りしてるみたいでした。

Img_47220


Img_47240


Img_47340

それにしても「鳥」が多いんですよ。HPなど見てみましたが詳しいことはわからんかったです。でも、金色の鳥さん、かわいいです。神紋は流水巴というそうです。矢印のとこにも鳥がおります(笑)

Img_47300


Img_47310


|

« 水神さん | トップページ | making »

旅メモ」カテゴリの記事

コメント

あはー、全部読んでませんけど鳥の→おもしろい。
どうやって、お写真につけたんですか?
ここ、鶏多いですね、湯島も鶏だらけ、
龍ではなく鳳凰なんですよ、多いのが。

秋葉のお宅系の子は、案外優しい子が多いかもしれませんよ、前ね、素足にサンダル履きの汚いオヤジが自転車で転んだとき、すぐ駆け寄ったのが、お宅系男女若者。
私は冷たくはなれてみていたもの。
「汚いオヤジ、素足でサンダル履きで自転車なんか乗るから、自業自得」なんて思いながら。
子供に「性格ワルー」って言われた。

秋葉で事件にあってなくなった方たちも、優しい人たちだったのではと思います。

投稿: 山椒ちゃん | 2010年12月 5日 (日) 10時15分

→は、windowsに入ってる「ペイント」で描いてます。私、写真のサイズダウンもペイントで小さくしてるんですよ慣れちゃって・・

で、そうなんですよー、トリが多いなぁと思いました。なんか由来がきっとあるんでしょうね。
秋葉原は、初めてまともに歩いたんですけど大阪の日本橋に似てるといえば似てるけど、規模が違うぜっと!でもちょっと歩いて神田明神や湯島聖堂があるのもびっくりでした。なんや近いっ!?って(笑)
秋葉はいろんな人がいましたね。不思議な場所でしたわ。

投稿: くりちゃん | 2010年12月 5日 (日) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水神さん | トップページ | making »