« 知らなんだな。 | トップページ | 資源、ではない »

2011年4月11日 (月)

黄金の国

気になるので取り急ぎメモ

1300年前の縁…東大寺が1億円寄付 銀行借り入れ「宮城の文化財修復に」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110408/art11040808310002-n1.htm

奈良市の東大寺は7日、今月中にも銀行から1億円を借り入れ、東日本大震災の被災地に義援金として日本赤十字社奈良県支部を通じて寄付すると発表した。

 同寺によると、天平時代の大仏造営の際、宮城県涌谷町から献上された砂金が大仏に鍍金(ときん)されるなど、同県とは縁が深いという。

http://blog.livedoor.jp/anagma5/archives/51302207.html
「東北地域は、古くから鉱山技術、それに関連する高度な製錬技術の開発、蓄積が図られてきました。」

|

« 知らなんだな。 | トップページ | 資源、ではない »

調べモノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知らなんだな。 | トップページ | 資源、ではない »