« 4/3新月 | トップページ | クラフトワーク »

2011年4月 3日 (日)

四つ葉

今日は、友達と万博記念公園に行ってきた。
ただいま、万博では
EXPO’70パビリオン開館1周年記念 岡本太郎生誕100年記念『太陽の塔黄金の顔展』

というイベントが開催中。(5/10まで)

10メートル近くある初期の黄金のカオが展示されているので、絶対に観とかなくちゃなと思ってて。ちょうど、桜まつりもやっていて、今日はお祭り広場で屋台も出ており、いい感じで賑わってました。ギュウギュウの混雑でもなく、かといってガラガラでもなく、それぞれが思い思いに花見してる様子に見えました。

Img_51160

イベントは鉄鋼館で行われていて、入場しますと当時のパビリオンの制服がお出迎え。

Img_50590

Img_50630

なんかデザインといい縫製といい、グレード高いっつうかメッチャ素敵やなぁと。でもね、細身なんですよ、どの制服も・・私だと、これ二の腕とか「ムチムチ」やなぁと(笑)

これがお目当ての黄金のカオです。

Img_50940

色合いが風化してるというか、時の流れを感じるなぁと。
でも、ほんまよくこんなバカデカイ、べらぼーな塔をね、建てたなぁって、何回観ても思っちゃいますね。よく丹下健三は大屋根の「穴」を許したななぁ・・と。
私にとって、岡本太郎、太陽の塔はインスピレーションというか、なんというか・・、常に気持ちのどこか、頭のどこ
かに存在する「妖怪」みたいなものかなと思います。

結構写真撮りましたが、また後日メモします。

で、帰り際に太陽の塔の近くに芝生があって、そこにクローバーがちょこっと生えてるんです。
友達が「なぁなぁ、四つ葉探してもいい?」と言うので、「おお!探そう!探そう!」と、二人して探し始めました。私が冗談で「なぁなぁ、四つ葉みっけたら二人ともケッコンするかもよ!?」なんて言って、ガハハアハハ!と茂みをサワサワ探してました。で、私は「あ、四つ葉みっけたらな、原発止まるんや。そう止まるん!」と言いました。友達も「そうや、止まる!」と言って、しばらくしたら、見つけましたよ。

Img_51200

手持ちの本に挟んだとこですが、見つかるもんだなぁと。茂みはほんと狭い範囲で柵越しにしか探せなかったのに、いや見つかるもんだぁと二人でちょっと驚いてました。

少し前に事務所のおつかいで薬局に行った帰りに、その隣にある宝くじ売り場で、「スクラッチ買って当たったら半分募金するんだ!」と思って1000円分買いました。今までスカか、ビリケツしか当たったことないのに(たまーに買うぐらい)1万円当たってました。翌日換金して、赤十字に振込ました。

なんか、身近に不思議なことはいっぱいあるもんです。だからイメージすることは大事だと実感する。

人は、これから本当の進化をしなくちゃあかんのかなと。
エキスポ’70は人類の進歩と調和がテーマでした。岡本太郎は、そんなもの蹴飛ばしてやると言った。

もうすぐ新月の時間。
四つ葉と新月。


|

« 4/3新月 | トップページ | クラフトワーク »

散歩メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4/3新月 | トップページ | クラフトワーク »